ルフィーナ 使い方

ルフィーナの効果を引き出す3つの使い方

 

あなたはルフィーナを正しい使い方をしているでしょうか?
目に見えて手の届く顔と違い、背中の場合は見えづらく手が届きにくいため上手に使えていない人も多いです。

 

基本的なことですが、とても大切なルフィーナの3つの使い方を紹介します。
一度、自分自身の使用方法を振り返って、しっかり背中ニキビを治していきましょう。

 

ルフィーナは1日2回使おう

 

ルフィーナ,使い方

 

ルフィーナは朝と夜の2回塗ることが推奨されています。

 

1日1回と1日2回使うのはどっちが効果が高いと思いますか?

 

当然、後者の1日2回ですよね。

 

背中に塗るために一度服を脱ぐ必要があります。
これって面倒ですよね。冬だと寒いですし…。
乾いて服を着なおすまでに時間もかかるので、忙しい朝はサボってしまがちです。

 

実際には5分くらいで終わるのですが、朝の5分は大きいです。
私もできれば眠っていたいです(笑)

 

でも3ヶ月間だけは本気で背中ニキビを治すと覚悟してルフィーナを使いましょう。
私はメイクの前に塗ることにしています。
習慣化することで続けやすくなります。

 

 

お風呂上りにルフィーナで保湿しよう

 

ルフィーナ,使い方

 

夜にルフィーナを塗るときはお風呂上がりの20分以内に塗るようにしましょう。
お風呂に入った後は肌が水分を含んで柔らかくなっています。
肌が柔らかい状態の方が美容成分が浸透しやすく効果が高いです。
水分を逃がさないようにしっかりルフィーナで保湿して閉じ込めてしまいます。

 

ルフィーナをたっぷり使おう

 

ルフィーナ,使い方

 

ルフィーナを10円玉サイズで取り背中全体に塗りこんでください。
化粧品をケチって少量ずつ使う人がいますが、十分な効果が得られません。
期間を決めてしっかり治すんだという気持ちでタップリ使うようにしましょう。

 

体が硬い人は、背中に塗りづらいと思います。
そんなときは背中にクリームを塗るためのアイテムが売られていますので、上手に使いましょう
私はこちらの軟こうぬりちゃんという商品を使っています。

 

ルフィーナ,使い方

 

⇒軟こうぬりちゃんはこちら【楽天】

 

ルフィーナは1ヶ月で使い切りましょう

 

最後に注意点ですが、開封から約1ヶ月で使い切るようにしましょう。
ルフィーナを塗るときに直接手で取ると雑菌が繁殖してしまいます。

 

肌に使うものなので、衛生面は気になりますよね。
手で取るときは清潔にしてからにしましょう。

 

スパチュラ(なければ、アイス用のスプーンなど)を常備しておくと清潔な状態で使えるのでオススメです。

 

ルフィーナ,使い方

 

朝と夜の2回、10円玉サイズで使っていれば、自然と1ヶ月でなくなります。
保管も冷暗所でするようにしましょう。

 

⇒ルフィーナの悪い口コミも大暴露!私の【3ヶ月体験談】はこちら