背中ニキビ ケミカルピーリング

ケミカルピーリングで背中ニキビは改善する?

 

背中ニキビ,ケミカルピーリング

 

頑固な背中ニキビや背中ニキビの跡で悩んでいるなら、ケミカルピーリングを選択する手もあります。

 

ここではケミカルピーリングの説明や私の体験談を含めながら背中ニキビに有効かを紹介したいと思います。

 

 

ケミカルピーリングとは

 

ケミカルピーリングとは肌に酸性の薬剤を塗り、肌表面の古い角質を強制的に取り除く治療法のことです。
角質を取り除き肌の生まれ変わりを促すんですね。

 

ニキビ、ニキビ跡(凸凹は×)、色素沈着、小じわ、肝斑、シミなんかに効果があります。

 

また薬剤の種類によって肌への浸透が変わり、肌への刺激の強さが変わってきます。

 

背中ニキビをケアするボディーピールでは、次の二つが主に使われます。

  • サリチル酸ピーリング(サリチル酸マングローブピーリング)
  • グリコール酸ピーリング

 

グリコール酸ピーリングはフルーツ酸(AHA)を用いた方法で、効果もマイルドでトラブルも少ないです。
ニキビ菌に対する殺菌効果も期待できます。

 

サリチル酸ピーリングは角質剥離の効果が高いのが特徴です。

 

ピーリングの副作用は?

  • 赤み、腫れ
  • 肌の乾燥
  • 日焼けトラブル(紫外線対策必須)

 

ドクターや看護師さんが施術するので、トラブルになることは少ないです。
いきなり強い濃度でピーリングすることもないので( ̄o ̄;)

 

施術中はピリッとした痛みがありますが、我慢できないことはありません。
むしろ施術後は、肌が乾燥しやすくなるのでしっかり保湿し、紫外線対策が必須なことを覚えておきましょう。

 

どのくらいの背中ニキビに期間で効果ある?

 

私の場合ですが、月に2回で3ヶ月ほどでかなり綺麗になりました。
ピーリングの費用は1回あたり1~2万程度が一般的のようです。
背中だと顔より面積が広いため高くなりがちですね。。

 

内服薬(ビタミン剤やホルモンを整える薬)も含めて10万円程度の出費でした。
なかなか痛いですね・・・

 

背中ニキビは再発することもあります

 

ピーリングを受けて一時期は背中が綺麗になったのですが、背中ニキビが再発。
費用と折り合い付かず、再度通院はしませんでした。

 

頑固な背中ニキビには病院でのケミピはやはり効果が高いと思います。

 

しかし、再発を防ぐためには普段から保湿ケアは必須です。
ピーリングで背中を綺麗にしてからルフィーナで保湿すると良いかもしれません。